中高年の転職・就職は年々厳しさを増しています。過去のキャリアだけでは通用しない時代。中高年が転職し、新たな仕事に就くためには強い決意と行動力が必要とされます。
履歴書にしろ、職務経歴書にしろ、新卒さながらに真剣に取り組んで、勝てる書類を作成する必要があります。
自分の能力を過信することなく、逆に自分の能力を信じ、自己アピールのポイントを明確にして、転職・就職活動することが重要です。
自分では気が付いていない自分の良さや潜在能力もあります。厳しさに負けないで、実りある生活実現のために共にがんばりましょう!

中高年は豊富なキャリアと熟練した技能を持っていることが多いと思います。しかし、いざ転職しようとすると、なかなか希望に見合った転職情報がない、あるいは求人があって応募しても、うまくいかないことが多いのではないでしょうか。

自分はこんなにもキャリアがあり、実力も他の人には負けないとの自負心があっても、採用担当者にその思いが届かないことはよくあることです。

転職サイトを利用したり、ハローワークを活用して転職活動を行っている中高年も多いと思いますが、厳しい中高年の転職事情の中で、希望以上の採用条件でスカウトを受けたり、うまく転職を成功させ、給与もアップしている中高年が存在するのも事実。 成功する中高年と失敗する中高年では、何が違うのか。そこをきっちり認識することが大事ですね。

このサイトでは、中高年が夢と希望を持って転職・就職活動を成功させることができるよう応援します。

2012年07月30日

就職求人情報を探し方

中高年の就職活動について自分なりに感じることを書いていきましたが、年齢が上がるにつれて中高年でも就職可能な求人情報を探すことが困難で、希望通りの条件、仕事内容で就職・転職することが本当に難しいと思います。

そのような困難な状況下でも、転職せざるを得ない、あるいは失業中で早々に仕事に就かなくてはいけない、切羽詰まった事情がある中高年も多いと思います。
時間のあるときにはできるだけ求人情報に目を通し、応募が可能な求人情報を探すことになるわけですが、探すところはけっこう固定されてしまっているのではないでしょうか。
新聞だけ、あるいはハローワークだけで求人情報をチェックし、気に入った求人情報をなかなか得ることができないなら、もう少し情報入手先を広げる方がいいと思います。

私は転職支援サイトに希望情報を登録し、希望に見合った求人情報があればメールで送信してもらえるよう設定しています。
これがけっこう求人情報をメール送信してくれるんで、これは良さそうだと思うものをチェックし、内容を確認しています。
登録先を増やせば、求人情報を送信してもらえるケースが増えるわけで、利用しない手はないですね。

続きを読む
posted by kazu at 09:56 | Comment(0) | 転職サイトの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

中高年の求人情報 中高年歓迎の意味するもの

中高年って何歳からなんだろう。まだまだ若いと思っていたのに転職がスムーズにいかず壁にぶつかってしまっている、こんな声を良く聞きますね。
40歳を超えると転職の壁は想像を絶するほど厚くなり、転職できずに失業状態が長く続くケースも多いようです。
能力も知識も技術も熟練の域なのに、なぜ採用されないんだろう、こんな愚痴がついついこぼれる。
若い人には負けないと思っていても、現実は厳しいですね。

中高年の求人情報はネットでも検索すればたくさん出てきますが、高額の年収をちらつかせたものは採用基準が高く、人よりも抜きんでたキャリアを必要とします。
一通り目を通して見て、これは自分には無理だとあきらめてしまう中古年も多いと思います。

さらにネットを検索していくと、中高年歓迎求人情報というのがありました。
ずらっと並んだ求人情報は「アルバイト」、「歩合」の言葉が。
これって中高年をとにかく安い労働力として使いたいだけなの?
思わずうなってしまいました。
転職サイトも選んで利用するべきなのでしょうね。

国を支えてきた中高年。
本来の実力を発揮できる仕事に就いてこそ、経済が活性化される気がしますが、現状はなかなかそのようにはいかないようです。
残念ですね。
続きを読む
posted by kazu at 20:09 | Comment(0) | 転職サイトの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

転職コンサルタント利用のポイント

新卒は今年も売り手市場が続くようで、景気に暗雲が広がり始めていることなど、あまり影響がなさそうです。
しかし、中高年の就職・転職市場はそんな甘いものではありません。
どこでも就職できればいいと、割り切って転職活動を行うのであれば、確かにどこかには落ち着く可能性が高いと思います。
しかし、転職の満足度という意味では、転職成功とは言えないのではないでしょうか。

私も経済的な理由から、現在もう一度転職にチャレンジしようと活動を再開していますが、今よりもステップアップするのが一番の目標。
そうなると、売りになる強いスキルや能力がないと、なかなか希望通りには事が運ばないのが実情ではないでしょうか。
新聞の求人を見ても、ハローワークの情報を見ても、もうひとつ満足できるものは少ないと感じているのは、私だけではないでしょう。

そこで、転職を支援してくれるコンサルタントの利用となるわけですが、このコンサルタント、その実力や質面ではかなり差があるようです。
一度、コンサル申し込みを行ってみれば分かりますが、中高年、特に50歳を超えると非常に冷たくあしらわれる場合も珍しくないですね。続きを読む
posted by kazu at 00:18 | Comment(0) | 転職サイトの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

転職サイトの利用の仕方で転職成功が決まる

中高年の転職にとって、転職サイトの利用は必須と言えます。ハローワークや新聞などの求人情報だけで満足するなら別ですが、一般的には労働条件が希望とかけ離れていることが多いのが実情です。
その点、転職サイトはそれぞれの得意分野を持っており、中高年に強い転職サイトもありますので、けっこう希望の求人情報を手に入れることができる可能性が高くなります。

今までに転職サイトを利用したことがある人はけっこう多いでしょうが、その満足度となると疑問が残ります。
私もそうだったのですが、片っ端から登録だけしておいて満足してしまう。いつかはいい情報がやってくるだろうと受け身になってしまうんですね。これでは転職サイトを利用して転職の夢を叶えることは難しくなってしまいます。

マイナビ転職エージェントが行ったアンケートでは、「人材紹介会社に対するイメージ」で一番多かったのは「担当者の当たり外れが大きい」(18%)という回答であったということです。続きを読む
posted by kazu at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職サイトの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
div class=nofollow class=/div% else %% if:blog.ignore_setting.fill_writer %% /if -%

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。